年齢肌の化粧品

年齢肌用の化粧品とは

年齢肌,化粧品

年齢肌用化粧品という言葉をご存知でしょうか?
乾燥肌用化粧品、敏感肌用化粧品と同じように考えれば「年齢肌の人のための化粧品」いうことになるでしょう。しかし年齢肌とは一体どんな肌のことなのでしょうか?

 

年齢肌について理解するためにはまず「肌年齢」について知らなくてはなりません。肌年齢とは字義的には(特に顔の)肌の色つや・ハリなどから推定した肌の年齢ということになります。

 

肌年齢測定器という器具もあり、肌の水分値と弾力値から評価値を出して肌年齢を測定します。そしてその肌の年齢が自分の実年齢と比べてどうなかということが問題になってきます

 

実年齢に対して肌年齢が老化しており、その老化・衰えが症状を通して確認できるお肌のことを「年齢肌」と呼びます。

 

ですから肌年齢という言葉には特にマイナスなニュアンスはありませんが、年齢肌という言葉はマイナスなニュアンスを含んでいます。

 

年齢肌の症状としては肌にハリがなくなる、しわがある、ニキビがある、肌がくすむ・乾燥する・たるむ、毛穴が目立つなどが挙げられます。

 

肌のトラブルとして単なる肌荒れや乾燥肌とどこが違うのかというと、それらのトラブルの主要な原因が肌の老化から来ているという点です。

 

人間誰しも年を重ねるごとに新陳代謝のスピードが落ちてお肌も老化するのは避けられません。しかし老化の速度はスキンケアの習慣や使う化粧品で早まることもあれば、かなり遅くすることも可能なのです年齢肌用の化粧品とはそうした肌の老化に対する対策を目的に作られた化粧品なのです



プロのトレーダー